アンドロ ティバー バックラバー フォアラバー メルカリ ラケット レビュー 写真付き 紅双喜 重量

メルカリで購入したラケット(紅双喜 キョウヒョウ博(炭素))

キョウヒョウ博(炭素)

メルカリで購入した紅双喜 キョウヒョウ博(炭素) です。

方博ラケットは、同じデザインで7枚合板もあるのですが、

メルカリで購入したのは、カーボンの炭素バージョンです。

このラケットも薄めのラケットでN301よりも遥かに軽く84gの個体でした。

軽いからかしなりすぎて威力は出にくいのですが、飛びすぎず、手にも響くラケットですので使用しやすいラケットです。

 

ティモボルスピリットとスティガのスウェーデンカーボン(飛ばない)の間ぐらいのラケットですね。

軽すぎる個体ですが、どっちかというとジュニア用のラケットみたいな感覚です。

 

 

このラケットもメルカリで購入したのですが、確か4,000円くらいでした。

メルカリのポイントで購入できましたので、衝動買いしてしまいました。

 

グリップエンドには、方博の写真入りです。

トロフィーバージョンもあるみたいですね。

この手のデザインは、ロケットペンダントのような感じで使用しづらいですよね。

紅双喜さん、どうか顔のグリップエンドデザインはやめていただきたい。使用しづらいです…

 

今後試合などで使用することはないですが、ラケットがしなって軽いので、

重いドイツラバーや中国ラバーを張って練習で使うかと思います。

 

 

前回のN301もですが、細いグリップ、薄めのブレード、ブレードサイズも大きくない。

それが最近の紅双喜のラケットですね。

そこまで、癖のあるようなラケットにはあたったことがないです。

おそらく10年くらい前の中国のラケットは個体差などすごそうですが、最近購入している中国のラケットは品質が安定しているように感じます。

 

このラケットには、ラザンターR48、ティバーのMX-Pを張って使用しています。繰り返しになりますが、軽くて威力が出ないですが…

軽いラケットに思いラバーを張って、例えばR53を両面に張ったりして試してみたいです。

重く硬いラバーに、柔らかいラケット…

ラバーが古くなったら試してみます。

 

 

-アンドロ, ティバー, バックラバー, フォアラバー, メルカリ, ラケット, レビュー, 写真付き, 紅双喜, 重量